人気の高い手相鑑定、鑑定士としての資格を取得する受験方法

人気の高い手相鑑定、鑑定士としての資格を取得する受験方法

今も昔も、手相占いの高い人気は、評判の占い師がマスコミなどでよく取り上げられることでも分かります。手の相は、一人一人違っていて、その複雑な内容を読み解ける手相鑑定士は、人から頼りにされる存在です。趣味の範囲で勉強するだけでなく、資格をとれば、プロとしても活躍できるでしょう。

手相鑑定士って、どんな資格なのか

最もポピュラーなもとに手相鑑定士があります。この資格は、運命線や感情線などあらゆる専門知識を取得し、それを使って実践的に人を占うことができる能力があることを証明する資格です。趣味で勉強していたけれど、人のことを本格的に占ってみたい方や実際に仕事としてプロの占い師を目指している方などは、これを取ることで、目標に一歩近づくことができます。この認定により手の相の知識が充分備わっていることが証明されるので、プロの占い師として活躍できることはもちりん、カルチャーセンターなどの講師として人に教えることもできます。

受験方法が、在宅受験なので、とても便利

手相鑑定士認定試験は、日本インストラクター協会が、実施している試験です。日本インストラクター協会の実施する試験では、人に教えるための技術や知識など各専門に関するスキルが一定水準以上であることを証明できます。つまり、手相鑑定士認定試験に合格すれば、手相のエキスパートとしての能力が証明されたことになるのです。手相鑑定士認定試験の受験資格は、年齢や学歴などの制限がなく、誰でも受験できるので、学習意欲が高ければ年齢や性別などに関係なく受験できます。受験方法もインターネットから申し込みできるので、書類提出などの手間もかからず、受験場所も在宅受験できるので、仕事で忙しく時間が取れない人でも簡単に受験できます。

資格を取って、活躍の場を広げましょう

趣味のつもりで始めた方も、学習していくうちに知識を深めていく占いの学習。せっかく取得した知識をそのまま終わらせるのはもったい、できれば、自分の能力を人のために活かしたい、そんな思いを持った方は、ぜひ、手相鑑定士認定試験を受験してみてください。合格すれば、プロ占い師として自宅で開業したり、自分の持っている専門知識を人に教えたりすることもできます。また、同じように受験方法が在宅で受けられる資格として、パームリーディングアドバイザーというものもあり、ダブル取得すれば、スキルの高さがより一層評価されます。恋愛や健康など様々な人の悩みによりそう占い師の仕事は、カウンセラーのような、とてもやりがいのある仕事です。

まとめ

趣味だけの世界にとどまらず、ステージアップすることで、新たな世界にチャレンジすることができる資格取得は、きっと、自分自身を高めてくれることでしょう。この機会に、プロの占い師を目指して、手相鑑定士認定試験を受験してみてはいかがでしょう。

比較ページへのリンク画像

関連記事はこちら

手相鑑定士資格の資格取得を目指してみよう
パームリーディングアドバイザー資格の資格取得を目指そう
日本手相能力検定資格の資格取得を検討される方へ
手相の資格を取得したい方におすすめの基礎手相セラピスト資格
公認手相セラピスト資格講座で資格取得を検討される方
手相について学ぶために通信講座で資格を取得
手相鑑定の資格を取得した場合の就職先
手相の資格を取得する際の難易度について
手相の資格を取得して得るメリット
手相鑑定の資格を取得した場合の年収
手相の資格を目指すときの勉強方法とは
土星環のある手相はとても珍しい
手相を見ているのではなく女性の心を見ている
古代のインドにその歴史を持つ手相術
赤ちゃんの手相を見て、将来を占ってみよう
手相で頭脳線を見ればその人の才能が分かる
手相占いでまずチェックしたい生命線のポイントとは
手相にはどんな悪い線が存在するか
運勢を変える手相にはトライアングルがキーポイントです
手相から見るほくろの意味合いとは
こんな手相がある女性は男性で苦労しやすい
手相で見る、掌にある大三角とは
手相が重要なのは運命線で未来がわかるからです
手相でこの線が出たらモテ期到来かも
手相を見て自分の婚期を調べてみよう
手相を見るのに右利きか左利きかは関係するのか
手相の仕事運を見て天職を知ろう