手相が重要なのは運命線で未来がわかるからです

手相が重要なのは運命線で未来がわかるからです

運命というのは自分で切り開くものでもありますが、恋愛などに悩んでいる人にとっては運命を変えていきたいと思うこともあります。手相の中では運命線は手のひらの中央に入る線になり、手首側の線が若い段階の人生で、指先側にある線がこれから老後の人生を表しています。

何でも困難を乗り越える人になります

手に入っている線は複数ある人も少なくないので、その人の才能や運命によって変ってきます。そのために才能か運命かを選んでもうまくいくという意味もあります。それぞれの線の見方がありますので、線が入っている方向によって、これから起こる様々な人生にも変化が見られます。中央に1本まっすぐ線が入っている人は、形から現れているように性格もまっすぐで性格がいいので、自分で突き進んでいくタイプになります。そして、運命線によって困難が待ち受けていても情熱をもって、乗り越えて行く人なので何事も周りからサポートがあります。

外見からはわからない情熱もわかります

様々なことを乗り越えていけるような人は、外見は冷静に見えても内面から出てくる熱いものがありますので、周りの人を巻き込むこともあります。そして親指側に曲がっている人は、親しい身内にしか心を許さない傾向があります。何かあったときには人を疑うこともしますが、友人関係も少なく範囲が狭いのが特徴です。しかしこの手のタイプの人は一度信頼すると、その人をサポートし始めますのでとても人情に厚いタイプだということも言えます。自分のことを知るには運命線を見ることでわかってきますので、しっかりと見てもらうようにします。

仲間と物事を達成することが使命となります

仲間と一緒になって成功をしていこうという人は、運命線が親指とは反対方向へと進んでいく傾向があります。これは言い換えると仲間という強みを生かして外を見ることができるので、視野が広いということも得いますし、反対にひとりではできないということです。先のことを考えることも大事ですが、今の仲間と達成することが目的を通じての合言葉になります。そのために手相で運命線を見るときには、自分はどの感じがしっくりくるのかわかるようになります。自分のことを知って次につなげていくことになるので、大きな期待を持てるようになります。

まとめ

様々な線が入っている手相ですが運命線によって自分の性格がわかりますし、どのように成功したらいいのかも明確になります。自分ひとりでいくのか、人を信頼していくのか、仲間を取り入れていくのかによっても違いがあります。

比較ページへのリンク画像

関連記事はこちら

手相鑑定士資格の資格取得を目指してみよう
パームリーディングアドバイザー資格の資格取得を目指そう
日本手相能力検定資格の資格取得を検討される方へ
手相の資格を取得したい方におすすめの基礎手相セラピスト資格
公認手相セラピスト資格講座で資格取得を検討される方
手相について学ぶために通信講座で資格を取得
手相鑑定の資格を取得した場合の就職先
手相の資格を取得する際の難易度について
人気の高い手相鑑定、鑑定士としての資格を取得する受験方法
手相の資格を取得して得るメリット
手相鑑定の資格を取得した場合の年収
手相の資格を目指すときの勉強方法とは
土星環のある手相はとても珍しい
手相を見ているのではなく女性の心を見ている
古代のインドにその歴史を持つ手相術
赤ちゃんの手相を見て、将来を占ってみよう
手相で頭脳線を見ればその人の才能が分かる
手相占いでまずチェックしたい生命線のポイントとは
手相にはどんな悪い線が存在するか
運勢を変える手相にはトライアングルがキーポイントです
手相から見るほくろの意味合いとは
こんな手相がある女性は男性で苦労しやすい
手相で見る、掌にある大三角とは
手相でこの線が出たらモテ期到来かも
手相を見て自分の婚期を調べてみよう
手相を見るのに右利きか左利きかは関係するのか
手相の仕事運を見て天職を知ろう