手相資格の手相鑑定士資格取得講座でとれる資格

手相資格の手相鑑定士資格取得講座でとれる資格

手相資格の手相鑑定士資格取得講座手相鑑定士資格取得講座

手相に関する資格を取得して、手相関連の仕事がしてみたいという人におすすめしたい講座があります。その講座は手相資格の手相鑑定士資格取得講座と呼ばれており、手相をみる上で必要となる様々な知識を身につけることができます。


取得することができる手相鑑定士という資格

手相資格の手相鑑定士資格取得講座で学ぶと、2種類の資格を手に入れることができます。1つは手相鑑定士という資格で、他人の手相を占うことができるという証明になります。自分や家族の手相をみるのはもちろんのこと、他人の人間関係や恋愛のトラブルなどが解決できるようになります。自己流の学習では身につけることが難しい本格的な手相のテクニックを学ぶことができます。また手相鑑定士として持っておくべき資質についても勉強します。手相鑑定士という肩書があれば、実際に占い師の職についたり、インストラクターとして働くこともできます。

パームリーディングアドバイザーの資格

手相資格の手相鑑定士資格取得講座を受講することで取得することができるもう1つの資格は、パームリーディングアドバイザーです。この肩書があれば、手相に関する基礎知識だけではなく応用知識も習得しているということが証明できます。手の平には感情線や運命線、生命線や知能線、財運線や補助線と呼ばれるものがあり、それぞれの特徴について把握する必要があります。また様々なタイプの手相について理解し、手相にの歴史や、日本における手相の特徴だけではなく海外での特徴についても知識を深めることができます。趣味から仕事まで役立てられて便利です。

自由に選べる2種類のコースの開設

手相資格の手相鑑定士資格取得講座には、自由に選べる2種類のコースが開設されています。通常のコースを選んだ場合、講座が終了したら2ヶ月に1度受験することができる在宅での試験に申し込み必要があります。この試験に合格するためには70パーセント以上の正答率を獲得しなければなりませんが、コツコツと勉強を重ねてきた人なら無理なく合格することができるはずです。もう1つのコースはスペシャル講座で、講座の最後の課題である卒業課題を提出することで資格を取得することができます。資格にこだわりたいという人にはおすすめのコースです。

まとめ

手相資格の手相鑑定士資格取得講座を選べば、手相鑑定士とパームリーディングアドバイザーという資格を手に入れることができます。受験せずに資格がもらえるスペシャル講座もあるため、ぜひ好きな方を選んでみてください。


手相鑑定士資格取得講座

比較ページへのリンク画像

関連記事はこちら

手相講座